獅子頭製作・修理の専門店荒井寿斎木彫刻店

お問い合わせ
☎0763-82-0731

伝統工芸・伝統技術 井波彫刻 獅子頭専門店 全国に舞う荒井寿斎の獅子 伝統的工芸品

獅子頭修理

長く獅子舞を演じているうちに、獅子頭も壊れたり、不具合が出てきたりします。新調するほどでもないものは、修理してまだまだ使えるかもしれません。
 その地方、地域で代々受け継がれる行事、獅子舞。主役といえる獅子頭も大切に受け継いでいきたいものです。

祭礼用獅子頭

 獅子舞は、お酒を飲んで舞うということも多いもの。知らず知らず獅子舞に熱が入り過ぎ、どうしても力任せに振るようになります。ちょっとしたアクシデントから小さなヒビが入り、気付かずにそのまま使用すれば致命的なダメージとなってしまうこともあります。
 牙が折れた、裏面に傷がついた程度なら割と簡単に修理できますが、顎の付け根や鼻の付け根のヒビは致命傷になることが多いので、注意が必要です。

箇所 可否 予算 日数 備考
30,000~ 7~10日  
40,000~ 約2週間 
50,000~ 約一か月 
× 150,000以上 二か月以上 

お気軽にお電話や、メ-ルでご相談下さい。

床飾り用獅子頭

 床飾獅子の修理としては、塗替え、白木仕上の獅子の場合は、シミ抜きなど再生も行います。また、白毛・座布団の取り替えも 致します。

その他獅子舞道具の修理

面 獅子舞は、その地方、地域によって違いはありますが、様々な道具、または装束があります。荒井寿斎木彫刻店での修理ができない場合、専門業者等への取次もいたします。

詳しくは、お問い合わせください。

修理について
 荒井寿斎木彫刻店は、獅子頭および獅子舞道具類について、すべての修理を保証するものではありません。修理不可能と判断することも、新調したほうがよいと判断することもあります。また、まれにですが、予算や修理日数が当初見積もり時よりも大幅にかかるなどといったこともあります。
 荒井寿斎木彫刻店は、お客様とお話し、よりよい提案をさせていただき、ご納得いただけるように努力いたします。まずは、ご相談ください。

獅子頭修理メニュー

ページのトップへ戻る